移転しました

今後とも、よろしくお願いします。
http://cpdo.exblog.jp/
[PR]
# by Lee-4 | 2007-03-30 13:21

「コメント」でつづる~ネヴァー・エンディング・ストーカー~

プロローグ    遠い過去の物語

メインストーリー  。。。そして、今

番外編      舞台裏

エピローグ   『One』 By U2
[PR]
# by Lee-4 | 2007-02-02 12:39 | ストーカー

映画化


彼女は、なにを宿したのか。
何ヶ月間、身ごもったままでいられるのか。

「姑獲鳥の夏」

あの「京極堂」が、この夏、映画になり、ついにDVDが出るそうですね。
活字派の私としては、観るべきか観ないべきか、悩み悩んで夏が終わり。。。

実体化されて、自分の中のイメージが崩れるのが怖い。。。っていうよりは、
あの大作が、時を超えた人間関係と繊細な心理描写が、
2時間に集約されてるとは、どうしても思えないんですよ。
京極堂の醍醐味といえば、あの分厚い本の大部分を占める、詭弁と理論で引きずり込まれていく過程。
その過程なくしては、あの憑き物落しはありえない。
それが、かな~り省略されてるってウワサじゃないですか。
単なる水戸の黄門様になってたら、哀しいな~~

イメージに拘るつもりはないけれど、でもこのシーンは外せない、っていうところが中途半端に省略されてると、やっぱガッカリするね。

「京極堂が動く」ことの重さを感じさせる演出。
小説を読んだことない人にも、ストーリーを追うだけじゃない、あの微妙なオモシロさがどこまで伝わるか。

あらすじを追うことと、一般ウケを狙って、あの小説本来の細やかな機微がないがしろにされているとしたら、ホラーにもミステリーにもなりきれない中途半端なストーリーになりそうだし。
あの心理効果を忠実に再現していたら、上映時間はいったい何時間かかるやら。。。ってか、お客さん、みんな寝ちゃうと思う。(^◇^ ;)

どなたか、映画をご覧になった方、いらっしゃいますか~?
[PR]
# by Lee-4 | 2006-07-25 21:57 | ストーカー

naeさんへ

何の罪もないみえさんやみえさんのご主人を巻き込んで、あなたはここまで来ました。
今度は、あなたのご主人が出てくる番でしょう?

「僕と話すことはない」んじゃなくて、こちらから聞いてほしいことがあるんです。
抽象的な言葉も、誤魔化しもなし、事実を正確に。

More...
[PR]
# by Lee-4 | 2006-07-25 20:53 | ストーカー

コメント保存用

記事内容は、移転しました。
[PR]
# by Lee-4 | 2006-05-05 22:38 | ストーカー

実家より・花便り

春の花が咲きそろって、実家の庭が、一年で一番美しい季節を迎えました。
                                   (画像は、全て拡大できます)
b0029817_145863.jpg

b0029817_155679.jpgb0029817_162356.jpgb0029817_152395.jpg



見事に開いた牡丹の花。

b0029817_175667.jpgb0029817_174524.jpg



木陰でひっそりと咲くすずらん。
b0029817_181538.jpg



玄関先にからまる蔓の鉢に、毛虫を発見しました。

b0029817_19331.jpg
b0029817_185375.jpg


他にも、庭にはたくさんの生き物がいます。

b0029817_1231456.jpgb0029817_184069.jpg



今日、また通販で、新しい花の苗が届きました。
どんな花を咲かせるのか、いまから楽しみです。
[PR]
# by Lee-4 | 2006-05-05 22:11 | 日常あれこれ

実家より

実家。。。といっても、「生まれ育った家」ではないのですが、
毎年夏休みを過ごしていた場所なので、思い出深い家ではあります。
部屋のあちこちに懐かしい品々があり、今は亡き父の面影が偲ばれます。

洋酒コレクション
かなりの年代ものですが、今でも飲めるのかな??
b0029817_041866.jpg
b0029817_04308.jpg
b0029817_051994.jpg
b0029817_044566.jpg
b0029817_05550.jpg
b0029817_052984.jpg



私が生まれたとき、誕生祝にいただいたという、父の会社の船の模型。
マストの一本一本まで、木を削った手作りです。
b0029817_03408.jpg


象。。。おぉぉ、ホンモノの象牙が(°o°)
b0029817_074728.jpg


ダチョウの卵と椰子の実。
b0029817_0305620.jpg
b0029817_03188.jpg

子供の頃から、いろんな妙なものがある家でした。

そして、私専用・極楽椅子
この家に行く最大の楽しみは、この椅子だといっても過言ではアリマセン(笑)
b0029817_122248.jpg



そんなこんなで、しばらくは更新できませんが、
皆さまお元気でお過ごしくださいませ(^-^)/~~
[PR]
# by Lee-4 | 2006-03-27 00:43 | 日常あれこれ

コメント保存用

記事内容は、移転しました。
[PR]
# by Lee-4 | 2006-02-14 21:57 | ストーカー

霜降り和牛

b0029817_21284962.jpg
2月7日は、私の、
40ウン回目のお誕生日でした、
わ~い\(^o^)/
毎年この日は、飲茶に行ったり軽井沢に行ったりと、外でお祝いすることが続いたけど、今年は、家でのんびり過ごそうと、おうちでディナ~と気取ってみました(笑)
大奮発して、
霜降り和牛ステーキ~~!


250グラムの大迫力

b0029817_21285852.jpg

鉄板でジューッと、ダンナはレア、私はミディアム。
味はシンプルに、ニンニクと塩コショウのみ。
その大きさは、付け合せのジャガイモと比べてみてね。

→ TAKEちゃんへ
[PR]
# by Lee-4 | 2006-02-04 21:24 | 食べ物

節分の習慣

丸かぶり寿司、恵方巻き。。。
節分の日に、太巻き寿司を切らずに、恵方を向いて、
黙って食べるとか、笑いながら食べるとか。。。
もともと関西のほうの風習なんですかねぇ?
昔からあった風習なんでしょうか??
関東では、ここ4~5年でメジャーになった気がします。

思い起こせば、10年前。。。

当時、私は、関西系の企業に勤めておりました。
節分の日、神戸から転勤してきた女性に、
「今夜は、丸かぶり寿司食べるんやろ?」と言われても、
それが何なのか、まったく知りませんでした。
話を聞いて興味を持った私は、仕事帰りに、のり巻きを買うべくスーパーのお惣菜売り場へ。
しかし、そこにあったのは、切り口を上にして綺麗に並べられた、太巻き寿司でした。。。
う~む、どうしたものか(-"-;)
悩んだ挙句、唯一、切らないままで売っていた「かんぴょう巻き」を買って、
夕食は、主人と、かんぴょう巻きを1本ずつ齧ったのでした。

その後、職場を変わって、その女性と顔を合わせる事もなくなりましたが、
節分のたびに彼女のことを思い出して、スーパーのお惣菜売り場を覗いたり、
周りの人に「丸かぶり寿司」のことを聞いても、誰も知りません。
本当にそんな風習があったのか、半信半疑のまま、何年かが過ぎ。。。

ある年の節分の日。
毎年のように、なにげなく立ち寄ったスーパーで、
「恵方巻き」と書かれたパックに、切っていない太巻きが入って、
ご丁寧に小さな方位磁石までついた、のり巻きセットを発見したのです。
あぁ、ついに見つけた! やっぱり本当だったんだ!!

その後、その風習は、どんどん関東にも浸透していき、
クリスマスケーキ並みに、コンビニでも予約販売するまでになりました。
具も、次第に豪華になり、それにつれてお値段も。。。

一昨年の恵方巻きは、初めて、自分で巻いてみました。
思ったより上手にできて、好評につき、今年もチャレンジ。
この楽しさにすっかり味を占め、節分の新しい習慣になりそうです♪

今年の主流は、「海鮮恵方巻き」。
マグロやスモークサーモンにも心惹かれたけど、
翌日のお弁当に入れることを考えて、鮭フレークになりました。
b0029817_2154245.jpg

[PR]
# by Lee-4 | 2006-02-04 10:58 | 食べ物